JUBILEE ACEが詐欺と疑われている?

JUBILEE ACEが詐欺と疑われている?

JUBILEE ACEはしっかりと稼ぐ事の出来るビジネスです。

「配当が良すぎる」「本社が海外の私書箱」という理由によって“ハイプ案件”なのでは?と疑われることもあるようです。

しかし、結論から言えばJUBILEE ACEは至極真っ当な商売であり、実際に利用者は問題なく利益を上げる事が出来ています。

ちゃんと安心して利用する事が出来る根拠について解説していみたいと思います。

JUBILEE ACEを始める

ハイプ案件とは

ハイプ案件というのは、投資事業を謳っていながらも、出資者からお金を集めるだけ集めて、実際には投資は行わずに、集めたお金の一部から出資者に対して配当を返し、最終的には会社ごと飛んでしまうというような悪質な詐欺案件です。

もしこういった事が行われているのであればそれは間違いなく詐欺案件ですので絶対に利用してはいけません。

しかし、JUBILEE ACEの利用者ならわかる事だと思いますが、実際にそのような事が行われているというような事はなく、JUBILEE ACEの利用者(出資者)にはしっかりとした形で利益が渡っています。

配当が良すぎる理由は?

配当が良すぎる事でハイプ案件を疑われてしまうというのはなんだか悲しい事ですね。

とは言っても、ハイプ案件は相当な高配当が約束されてるものがほとんどなので、JUBILEE ACEを利用してない人からしてみれば、その配当の高さからハイプ案件だと決めつけて記事を書くような人もいるようです。

JUBILEE ACEが高配当なのは、AQUAシステムというシステムを利用して安定した利益を生み出す仕組みを持っているからです。

絶対に損失が出ないようにプログラムで制御されているのでその分配当も高く出来るのですが、そうした事でハイプ案件と疑われてしまうのは悲しい所ですね。

いくら高配当だからと言っても必ず詐欺案件という事はありませんし、書かれている事を見てみても一切根拠がない事ばかりです。

本社が海外の私書箱

ハイプ案件は最終的に飛んでしまうという事から会社もレンタルオフィスを利用している事が多いのが特徴となっていますが、私書箱を利用してる会社が全て詐欺なわけはもちろんありません。

JUBILEE ACEの場合には一番法人税がかからない場所を選んだら私書箱が最適だったというだけとの事です。

但しオフィスは中国の四川になり、実質的にはそこで運営されています。

ハイプ案件ではない決定的な理由

ハイプ案件の場合には実際には取り引きを行わない為、取引画面を見る事が出来ません。

しかし、JUBILEE ACEでは実際の取り引きもセミナーなどで公開されていますし、利益も実際に上がっています。

利用者以外の人が好き勝手に書いているような変な噂は気にしないのが一番でしょう。

JUBILEE ACEを始める
TOPページを見る