JAで稼いだ主婦が教えるJENCOの気になる評判

JAで稼いだと言っても農協じゃないですよ(笑)。

「JUBILEE ACE」略してJAです。

このJAというのは独自のシステムによるアービトラージを利用した投資案件です。

資産運用や副業としても多くの人に利用され話題となっています。

私自身もJAを利用して事で最初の出資金の3倍まで資産を増やす事に成功し、いやらしい話し、かなり稼がせてもらいました。

そんなJAがこれからは新しいステージとして9/1より「Jubilee Enagy and Comodities(略称JENCO)」として展開されるようになります。

もちろんまだJAについて詳しく知らないという人もいるでしょうし、「JENCOって何?」っていう人も沢山いると思います。

主婦でも出来る資産運用法として、JENCOは非常にオススメですので詳しくレポートしていきたいと思います。

私のよう普通の主婦でもスムーズに運用出来たのはJENCO運用のサポートLINEのおかげでした。

私のように”資産運用には興味があるけど色々不安で心配”という方は是非下記より活用してみてくださいね。(画面下の方にある「JENCOを始める」をクリックして登録を済ませてからLINE連絡してくださいね)

jencoを始める LINE

そして下記のアンケートにお答えいただければ私のJENCO運用結果をリアルタイムでお伝えしているので是非ご利用ください。

私のような主婦がJENCOに参入してどのような結果になっているかご覧いただけます。

アンケートはこちら

資産運用ってどうするの?

資産運用ってどうするの?

銀行預金に意味はない?

「資産運用って必要なの?」「銀行預金じゃダメなの?」って思う人もいると思います。

正直言って銀行預金だけでは老後に十分な生活を送るのは難しいでしょう。

人間いつまでも働けるわけではありませんし、少子高齢化により年金も期待出来ません。

そこで資産運用というものが必要になるのですが、銀行預金では利息はほぼゼロです。

銀行にお金をただ預けているだけでは資産運用とは到底言えません。

主婦が犯した失敗

私が実際に失敗した事として、資産運用の必要を感じてから、一度だけ株の売買に手を出してみました。

しかし、そこは素人に手を出せるような場所ではなく、結果として、資産を増やすどころか立派に赤字で終わりました。

いくら資産運用が大事になると言ってもうかつに株やFXに手を出すのはあまり勧められるものでありません。

下手な副業はするべきじゃない

資産運用として株式投資や不動産投資と言ったような事だけでなく、空き時間にパートに出る事や何かネットビジネスに手を出してみる事を考えている人もいるかもしれません。

しかし、出来る事なら自分の時間を有効活用したり、効率よく稼ぎたいですよね。

毎日毎日家事や育児に追われ、休みなく働いて月に数万円しか稼げないような生活を送っていたら相当なストレスが溜まって身体を壊すかもしれません。

しかし、そんな忙しい主婦にも大きな力となってくれるのが今回紹介するJENCOなんです。

資産運用はこれからの必須案件

なぜ資産運用が必要になるのか、そういう所についても少し深く考えてみたいと思います。

今、日本の経済事情としては、国民一人一人が金融資産を確保する為に「自助努力の必要な時代」と言われています。

日本には国民皆年金という制度がありながらも、少子化や高齢化が進んでいる事で社会保障費は拡大する傾向にあり、長く続く低成長や国家予算の増大などの理由により、財政が年々悪化しているような状況にあります。

さまざまな政策も打ち出されてはいますが、それでも今のままでは子育てや年金などの将来への不安は増加の一方にあります。

また、消費税のアップや社会保障費のアップも懸念されたり、円安による物価高などによってもますます厳しい経済状況となっていく事はもう止める事が出来ないほどの状況となっています。

そこで、国や企業に頼るだけではなく、資産運用によって自らの財産を増やしていく自助努力が必要な時代と言われるようになってしまったのです。

定期預金のリスク

投資には“リスク”がつきものであり、場合によっては元本割れを起こす事もあり得るという事は、なんとなく認識されている人も多くいると思います。

それにより投資は危険というイメージを持っている人も多いでしょう。

ではそういう人は資産をどのようにして抱えているかと言えば、多くの人は銀行への預金という形によって資産を確保しているものと思います。

しかし、この銀行への預金という行為にも実はリスクは含まれているんです。

その一番の理由としては「物価上昇のリスク」というものが挙げられます。

例えば、今あなたに100万円の貯金があったとして500円の商品を2000個買う事が出来るとします。

しかし、その500円の商品が物価の上昇によって700円になったとしましょう。

そうすると、100万円の貯金のままでは今までなら2000個買う事が出来たものが1428個しか買えなくなります。

500円のものが700円に値上がりするなんて事あるの?と思う人もいるかもしれませんが、今の経済状況なら十分にあり得る事でしょう。

ほんの数年前なら100円で買えた缶ジュースも今では120~130円を払わなければいけません。

そうした時に超低金利の預金だけでは物価が上昇するにつれ損をする、つまりリスクがそこに発生するという事になります。

安全と思われている銀行への預金にも十分にリスクがあるという事が言えるのです。

ノーリスクで資産を残す方法は無い?

リスクをまったく抱えずに資産残す事は出来るのか?

この質問の答えとしては残念ながら“ほぼ無し”と言っても良いでしょう。

投資にももちろんリスクはつきものですし、銀行への預金に関しても先ほどの理由によってリスクがないとは言えません。

ではどうすれば良いのか?

その一つの答えとしては極力リスクを減らす事だと言えます。

どんな事をしてもリスクはつきまとうとすればそのリスクを最小限にまで減らす事が何よりの方法と言えるのだと思います。

その為に使えるのが、自動投資ツールというものだと思います。

自動投資ツールがどういうものなのかという説明に関しては後程させて頂くつもりですが、こういうツールを使ってリスクを最小限に抑えながら資産を運用していくという事がこれからの時代に最も適した資産運用だと言えるのだと思います。

残念ながらノーリスクでの資産運用という事はもう出来ない時代であると言える状況なので、そうした時代に適した資産運用方法を皆さんにも考えて頂ければと思っています。

投資はギャンブル?

投資と聞くとやはりリスクを伴う資産運用方法というイメージが強いと思いますので、ひとによってはギャンブルに似たようなモノであると捉えている人も多いのではないでしょうか?

事実、私もこうして投資への取り組みを行うまでは投資というのは一つのギャンブルのように感じていました。

しかし、まず大事なのはそういった考え方を捨てる事なのんだという事にも気づかされました。

はっきりと言いますが、投資とギャンブルは全く性質の違うものです。

ギャンブルというのはあくまでも運任せの文字通りギャンブルです。

それに対して、投資というのはしっかりとした運用方法を用いる事でしっかりと自分の資産を形成していく事が出来るようになります。

もちろん運によって左右される事が全くないわけではありません。

でもそのリスクの分を補う運用方法もありますし、しっかりと情報を管理する事で運任せというギャンブル要素は極限まで抑え込む事が出来ます。

よって、投資がギャンブルと言い切る事は出来ないと言えるのではないでしょうか。

AIによる自動取引

AIによる自動取引と言われると機械任せの危険な行為だと考える人もいるかもしれません。

確かに、ひと昔前であればコンピューターの制度もどこまで信頼出来るものかはわからないともいえるような状況だったかもしれません。

しかし、こうした自動取引ツールはもうすでにこういう投資の世界は一種のスタンダードとして定着しているのが事実です。

自動取引ツールによる自動売買には多くのメリットがあります。

これは人間の手による作業では絶対に出来ない事ばかりです。

そんな自動取引ツールで行う自動売買のメリットに関して少しご紹介したいと思います。

24時間取引可能

まずFXの取り引きというのは24時間可能なものとなっています。

外国為替市場では24時間取引がされている為に「眠らないマーケット」とも言われているそうです。

そして最も取引が活発なのはNY市場であり、これは日本で言うと深夜から早朝にかけての値動きが最も大きいものとなります。

どうでしょうか?自分が24時間体制で取引画面に張り付いて、頭を働かせながら取り引きを行う事なんて出来ると思いますか?

ひと昔前は外国為替市場で利益を得る為にそういった努力をしていた人もいるかもしれませんが、今は自動取引ツールを利用する事によってこうした24時間体制の取り引きが誰にでも行えるようになっているという事なんです。

専門的な分析や知識を必要としない。

FXで裁量取り引きを行う場合はファンダメンタルズ分析やテクニカル分析を行って売買のタイミングを決めるのが一般的と言われています。

ファンダメンタルズ分析というのは相場分析を行う手法の1つで、経済の基礎的状況、つまり、各国の経済状況や金利などに注目して、それを分析して相場を予測する方法となります。

また、テクニカル分析というのは過去の値動きを表すチャートを用いて分析、予測する方法の事になります。

こうした事は世界の金融政策に関わるニュースを見て今後の値動きを分析したり、チャートやテクニカル指標から売買のポイントを探ったりといったような、FX取り引きをするうえで必要な知識が求められます。

自動取引ツールにはこうした売買ロジックが組み込まれているので自分で難しい分析をする必要がなくなるというわけです。

私みたいな主婦でも簡単に取引できるようになるというのはこうしたツールのシステムによるものという事です。

感情に左右される取り引きにならない

こうしたFXなどの投資においては「冷静な判断」が重要となります。

しかし、そうした冷静な判断をしていくにはやはり知識や経験ももとになるもの。

私のような投資の素人だったらチャートのちょっとした動きに不安を覚えて注文を外してしまったり、ロスカットになった損失を取り戻したいというような一心で深く考える事が出来ずに新たなポジションをもってしまったりなどというような、冷静さを欠いた行動をとってしまう可能性があります。

その点も自動取引ツールはあくまでも機械的に、常に冷静な判断を下してくれるので人間のもつ感情に左右される心配がありません。

デメリットについて

もちろん自動売買といえども完全なものではありません。

その大きな特徴として言えるのが、大きな収益チャンスを掴む事が出来ないという点にあります。

投資によって一儲けしたいと思っても、前述の通り、自動取引ツールはあくまでも機械的な冷静な判断を下し続けます。

ここは勝負時!というような時でもその勝負に出る事は出来ないというのは自動取引ツールの最大の欠点ともいえるでしょう。

しかし、私のような投資素人が求めるものって、資産運用として堅実に収益を上げていく事だと思います。

確かに自動取引ツールにはこういったデメリットはありますが、そうしたデメリットを補いたい人は投資の勉強なりをすればよいのかと思います。

私はあくまでも一人の主婦として、有益な資産運用に取り組みたいという気持ちだけですので、そんな私にとってはこれは大きなデメリットというものでは無いような気がします。

むしろその堅実さが逆に安心感に繋がる気もしますしね。

jencoを始める

主婦でも出来るJENCOの資産運用

主婦でも出来るJENCOの資産運用

JENCOの仕組み

JENCOというのは独自のシステムを利用しアービトラージによって得た利益を報酬として出資者に分配する投資案件です。

これまではJAによって運用されていましたが、数兆円の市場規模の中で圧倒的な安定感で出資者は多くの利益を生み出しました。

そのJAの基本的なシステムはそのままに、さらに改良され稼げるビジネスがJENCOとなります。

どういうメリットがあるか

JENCOはこれから(9/1から)本格的な運用が始まるので、誰にでも先行者利益を得られる可能性があります。

また、利用方法も非常に簡単で、私のような主婦でも簡単に取り組み出来るようなるのがJENCOの強み。投資やFXなどの知識は必要ありません。

そして十分な利益を誰でも受け取る事が出来るというのが魅力的です。

デメリットもある?

自分の時間を有効に使え、十分な利益を生み出せるJENCOにはデメリットというようなデメリットはありません。

強いていうならば最低出資金として10,000ドルが必要になるという事くらいで、それに関しても特に何をする事もなく回収する事が出来るので大きなデメリットとも言えません。

それくらい優れたビジネスがJENCOなんです。

これはJAから引き継がれている事なので間違いはないでしょう。

jencoを始める

JENCOの報酬あれこれ

JENCOで得られる報酬には様々な種類があります。

その中で基本となるのは「アービトラージ報酬」

これは、そもそものJENCOの基本的なシステムによるもので、JENCOの場合にはそれぞれの出資者(私たちのようなJENCOに参加する人たちの事)から出資金を集めてそれを3つの分野でのアービトラージを行いJENCO側で収益を上げる事になります。

その収益は何十パーセントにも及ぶものなのですが、そのうちの数パーセントが私たち出資者にJENCO側から報酬として分配される。

以上のような流れがJENCOの基本的なシステムになるわけで、私たちはこのようにJENCOが生み出した収益の分配を受けているという事です。

私たちに配当される報酬以外の分は会社の運営であったり、この後に説明する直接スポンサーボーナスなどの特別な報酬、また、JENCOの場合には出資額に応じた利益保証があるので、その分として蓄えられます。

このように、JENCOでは会社の利益もしっかりと確保した上で私たちのような出資者に十分な配当を分配するというシステムが出来上がっている為に、私のようなただの主婦であっても簡単に、安全で安心の資産運用に取り組めるようになっているという事なんです。

アービトラージ

このアービトラージというのがJENCOへの出資者の基本的な収益の上げ方になるわけですが、では、実際に具体的にどれくらいの配当をもらえるのかという事を説明していきたいと思います。

まずはこの画像を見て下さい

画像①

このJENCOサブスクリプションというのは私たち出資者に分配されるアービトラージ報酬を表にしたものになります。

こちらを見て頂ければわかると思いますが、JENCOには出資額に応じて7つのサブスクリプションパッケージが用意されています。

(※ただし、トライアルは90日間のみ利用出来る限定パッケージとなります。)

では、この表をみて頂いて、例えば自分の出資額がエリートコースの50,000ドルだった場合を例にしてどれくらいの利益を見込めるのかという事を見ていきたいと思います。

エリートパッケージの予想アービトラージ利益は「4%~12%」となっています。

これはつまり、出資した金額の50,000ドルに対して最低で4%、最大で12%のアービトラージ報酬を利益として獲得する事が出来るようになるという事なので、実際の金額として考えると、出資額は50,000ドルですから、4%で2,000ドル、12%になれば6,000ドルのアービトラージ報酬を獲得する事が出来るようになるという事ですね。

これが毎週月曜日に支払われるという事ですから、月に4回、アービトラージ報酬を獲得出来る事になります。

なので、ここではアービトラージ利益を平均の8%として考えてみましょう。

50,000ドルの出資額に対して、予想アービトラージ利益が8%ですから4,000ドル。

これが月に4回獲得出来るという事で16,000ドル。

つまり50,000ドルでエリートパッケージに参加していれば毎月16,000ドルのアービトラージ報酬を獲得する事が出来るという事になるわけです。

JENCOでは取り扱いがUSドルとなっているので、これを日本円に換算してみましょう。

50,000ドルは大体今の相場で「530万円」

毎月獲得する事が出来る16,000ドルは大体「170万円」

つまり、530万円の投資によって、毎月170万円の利益を獲得する事が出来るという事になります。

どうでしょうか?

この割合って非常に高いものだというのは説明するまでもないですよね?

銀行への定期預金なんて比較対象にもならないようなものです。

少々ややこしい所もあるかもしれませんが、JENCOに出資する事でこれだけの利益を獲得する事が出来るのです。

報酬プラン

JENCOの報酬に関してはアービトラージだけではありません。

その他にも

「直接スポンサーボーナス」

「バイナリーボーナス」

「ライフスタイル・リワード」

「リーダーシップボーナス」

などの報酬プランが用意されています。

これは基本的にはあなたが誰かを紹介した場合に獲得する事の出来るボーナスになります。

これがJENCOがネットワークビジネス(MLM)として懸念されてしまう要素でもあると思うのですが、まず一つ注意点として伝えさせて頂きたいのはこのような報酬プランの獲得の為に無理な勧誘は行うべきではないという事。

先に説明させて頂いたアービトラージ報酬だけでも資産運用としての価値は非常に高いものだというのはおわかりですよね?

もちろんこうした紹介制度を利用した報酬プランを利用すればJENCOで獲得する事の出来る資産は2倍にも3倍にもそれ以上にも膨れ上がります。

JENCOは利用する価値は非常に高いものだと私は思っているので、是非とも皆さんに利用してもらいたいと思う程のものです。

でも興味を持てない人は絶対いると思います。そうした人を無理に勧誘してしまうとあなた自身の信用に関わってきますので、無理は禁物です。

ただし、JENCOに興味をもっているという人がいるなら積極的にサポートしてあげて組織作りをしていくと良いでしょう。

JENCOの将来性

大きな報酬を得られるからといって大きな期待を寄せてしまっても、この事業がすぐに終わってしまったら出資した分もどうなるかわからない。という事で不安に思ってしまう人もいるかもしれません。

でもJENCOは非常に将来性の高い投資案件であるという事は間違いありませんので安心して下さい。

まずJENCOの前身となるジュビリーエースを例に出しますが、ジュビリーエースは出資額が10万円からの設定となっていながらもその事業を非常に大きく拡大していきました。

発足当初は出資金の上限を5億ドルと定めていたとの事なのですが、あまりにも事業の拡大のスピードも速く、さらには昨今のコロナ禍の影響も相まってその出資金の上限は8億ドルから9億ドルにまで引き上げられると発表がされているようです。

それほどにジュビリーエースは大きな事業へと展開していきました。

そしてこれから本格的な運用の始まるJENCO。

こちらは100万円の出資からなる投資案件。これまでのジュビリーエースによる収益よりもはるかに大きな収益を会社側は上げていくものだという事が考えられます。

会社側のウェビナーでもそういった事に関して言及されているとの事で、ジュビリーエースの比にならないほどの収益を見込めているとの事です。

なので、JENCOが今後衰退していく、果ては撤退してしまうというような心配は全く持って皆無だと言っていいでしょう。

非常に将来性の高い投資案件であるという事が言えるのだと思います。

今こそ始め時

JENCOの報酬プランにある直接スポンサーボーナスなどの報酬を得る為にはいち早くJENCOの出資者として参加する事が条件となってきます。

そして既に、ジュビリーエースの参加者によるJENCOの移行のされているので既に組織化されている状況にもあります。

なので、これからJENCOを始めても遅いんじゃないかと思ってしまう人もいるかもしれません。

しかしそんな心配は全く必要なく、まずそもそもJENCOのアービトラージ報酬だけでも十分な利用価値がありますし、今後自分の組織を作っていきたいと思う人でもまだまだJENCOはこれから大きくなっていく事業だと予測されているわけです。

また、これからAIによる自動取引というものももっともっと日常化されていくのではないかと私は思っています。(主婦の勝手な予測ですみません。)

なので、今こそ、こうしたJENCOに参入し、今後の事業の拡大に備えてマイペースにでも組織作りに注力していけば非常に有益な資産運用への取り組みが可能になると私は思います。

もちろん私自身もこれからのJENCOへの取り組みが楽しみでもありますしね。

jencoを始める

利用料金はタダ!

利用料金はタダ!

JENCOの利用自体には登録料金などの費用は発生しません。

但し最低出資金として3,000ドルが必要になります。

その出資金の準備が出来ればその他には料金など必要なく運用開始出来るのでご安心下さい。

もちろんエントリーが済めばその出資金は自動的に増えていきます。

またJENCOはJAと同様にネットワークビジネス(MLM)の仕組みを利用しているので紹介者もエントリーすればバイナリーボーナスにより収益は倍増していきます。

jencoを始める

ネットワークビジネス(MLM)って違法?

ネットワークビジネス(MLM)って違法?

違法性について

結論から言ってネットワークビジネスには違法性はありません。

JENCOでは違法性を心配する事なく安心して運用していく事が出来ます。

怪しいと思われる理由

ネットワークビジネスと聞くと「怪しい」という印象が強いと思いますが、それはネットワークビジネス自体が悪い事なのではなく、ネットワークビジネスを利用して稼いでいる業者に原因があります。

問題となってるネットワークビジネスの多くは誰かを勧誘しなければ利益が出なかったりと無理な勧誘をする必要性に迫られる為、勧誘される側は不信感を抱き、怪しいビジネスだと感じてしまうのです。

悪評は気にしなくていい

ネットワークビジネスに関する悪評は目立ってしまいますが、JENCOの運用は結果的に必ず利益が上がるようになっています。

別に誰も勧誘しなくても利益が上がらないなんていいう事はありません。つまり、JENCOは健全なネットワークビジネスなので、やりたいと思う人がいれば誘うくらいに考えて無理な勧誘はせずに、自分のペースで運用していけば問題はありません。

jencoを始める

運営会社は?詐欺行為はある?

運営会社は?詐欺行為はある?

JENCOを運営する会社は「Jubilee Ace Limited」という会社ですが、ここは会社の年間計画を公表していたり、多くのメディアにも出演しています。また、国際規格でもあるISO9001も取得しており、しっかり真っ当なビジネスを展開している会社です。

詐欺のような行為を行っている事もなく、これまで運用されているJAに関しても支払いが滞るというような事もなく、優良な企業であるという事は確認が取れています。

jencoを始める

JENCOに関する口コミをまとめました

JENCOに関する口コミをまとめました

口コミ①

JAを始めたのは3か月くらい前でしたが、3か月間ずっと安定して利益が出ていました。

悪評も見かけた事がありますが、僕が利用してる限りはそんな印象は全くありませんでしたよ。

今回新しくJENCOが展開されていくので、早速移行しましたが、今度は先行者利益を得られるようになるというのも楽しみです。

組織作りは大変ですけどやりがいも感じられるのでオススメです。

(神奈川県・34歳男性)

口コミ②

詐欺みたいな書きこみがありましたがああいう人たちってなんなんでしょう?

実際に利用もしてないのに憶測で記事を書いて。

はっきり言ってそういう所に書かれているような悪い事はありません。

JAではちゃんと問題なく利益が出てましたし、JENCOにも期待してます。

(東京都・40歳女性)

口コミ③

ギャンブル的に考えてましたが、そういうのじゃないんですね。

一攫千金夢見てましたが、JAはそうじゃなくて堅実に資産が増えていくっていう感じでした。

今後はJENCOとして展開されるみたいですが、僕は多少リスクがあっても大勝負したいから利用はしないかな。

JAで稼いだ分で別の所で勝負したいと思ってます。

(岡山県・23歳男性)

口コミ④

最初に知人から紹介された時はちょっと怪しいのかなと思ってたんですが、実際にどうやって利益が出るのかっていうのも見せてもらえて安心して利用する事が出来ました。

基本的にエントリーするだけなので誰にでも簡単に使えるっていうのが良いですね。

(山形県・31歳男性)

口コミ⑤

ジュビリーエースを知人から紹介され、素人の私にも出来るのかが非常に不安でした。

しかし、実際に運用を開始してみれば自動売買ツールによる取引なのでなんの知識のない私にも簡単に利用する事が出来ました。

JNECOへの運用が開始されたら今まで以上の市場規模になりますし、個人的にはキャンペーンの参加も不要になるっていうのがちょっとした手間ながらも嬉しいポイントです。

(佐賀県・30歳女性)

口コミ⑥

JENCOの開始が発表されてから非常に心待ちにしてました!

出資金に応じた報酬上限も5倍から8倍にまで引き上げられますし、すでにプリビレッジのパッケージへのトップアップも完了しているので直接スポンサーボーナスにも期待です!

こんな最高な投資案件はJENCOだけだと思いますよ!

もし興味あれば僕が紹介するのでお声がけください(笑)

(愛知県・22歳男性)

jencoを始める

おわりに

おわりに

資産運用ってあまりなじみが無かったりするかもしれませんが、こういう投資案件を使えば私のような普通の主婦でも簡単に運用する事が出来ます。

世の中には他にもネットビジネスって沢山あると思うんですけど、その中から何をしたら良いのか判断するのは大変だと思うんですよね。

JENCOならJAによる実績があるから、安心して利用出来ると思います。

特にJENCOだったら作業時間をとられないっていうのも嬉しいですね。

私もこれから頑張って稼いでいきたいと思います!

最後まで読んでくれた方へ

私のような主婦が資産運用で成功するには大きな理由があります。

それはJENCOに関して様々なサポートを行ってくれるLINEの存在でした。これは入金の代行手続きやJENCOローン等、リテラシーの低い私のような主婦でもスムーズにJENCO運用する上で欠かせない存在でしたので是非おすすめ致します。

私のように”資産運用には興味があるけど色々不安で心配”という方は是非下記より活用してみてくださいね。(画面下の方にある「JENCOを始める」をクリックして登録を済ませてからLINE連絡してくださいね)

LINE

そして最後になりますが、下記のアンケートにお答えいただければ私のJENCO運用結果をリアルタイムでお伝えしているので是非ご利用ください。

私のような主婦がJENCOに参入してどのような結果になっているかご覧いただけます。

アンケートはこちら jencoを始める